肩こりの99パーセントは治る?医学的な施術とトレーニングが肩こり改善の近道!!

「肩こりがひどくてが我慢できない」

「仕事終わりには肩がパンパンで頭も痛い」

「デスクワーク中心で腰痛と肩こりが同時にくる」

日本人の実に2/3が肩こりに悩まされています。
その2/3の肩こりの人はマッサージで肩こりが治ると思っています。

しかし実際はどうでしょう?
これだけ医療が進んでいるのにも関らず肩こりは一向に減りません。
実は肩こりの原因と対処方法に問題があったのです。

正しい知識があれば99%の肩こりは変わります。

そう理学療法士・医学博士でもある竹井仁先生もテレビの中で

慢性的な肩こりは99パーセント治る

とお話しをされていました。

同じ理学療法士としてその意味や真相をお伝えしようと思います。

マッサージをすると肩こりは悪化する?肩を揉む・押す・叩くはNG!!

4f43c51e46dd537a4006274a1c1088f0_s

肩を揉む・押す・叩くという行為は肩こりを悪化させることがあります。

皆さんも経験ありませんか?
肩が凝ったときにマッサージで肩を楽にしようとする。
一時的には楽になりますが時間が経つにつれて肩がガチガチになってきます。

これは筋肉への刺激が強すぎることと刺激する圧の強さが違うためです。
つまり揉んだり・押したり・叩くという行為は肩こりには強すぎる刺激なのです。
これらの刺激によって筋肉の膜である筋膜が破れてしまいます。
この筋膜が再生するときは以前よりも硬くなって戻ります。

だからマッサージに行けば行くほど肩が凝ってしまう人がいるのです。

じゃあ肩こりの本当の原因って?

では肩こりの本当の原因はなんでしょうか?

コリとは筋肉が緊張して動かなくなった状態のことです。

筋肉が動かなくなると血流が滞り、老廃物が排出されにくくなります。

その後、筋肉が張ってきて筋肉を包む膜「筋膜」を刺激します。
この刺激が肩こりという症状につながるのです。最近ではこの筋膜に注目が集まっています。

通常の肩もみでは刺激が強すぎて筋膜を通り越してしまうのです。
この筋膜のシワを伸ばしたり適正な圧にしてあげることでコリが大幅に改善されます。

ではどのようにして肩コリが出来てしまうのか?

f269ac4ce88b9b321bdd8fdc10b1e8ed_s

ズバリ!根本の原因は姿勢と筋バランスが問題!

根本の原因は姿勢が悪くなることとそれに伴い筋肉のバランスが崩れてしまうことにあります。肩こりの人の姿勢の多くは猫背が多いです。

→姿勢を変えたい人はこちらの記事へ

猫背になると首の重さを支えるために後ろの肩周りの筋肉が常に緊張します。

この姿勢が長く続くと首の前側と胸の筋肉が硬くなってきます。こうなると肩だけを治療してもコリは治らなくなってきます。

良い姿勢と筋肉のバランスを戻すことがコリを治す一歩です。

姿勢を変えるための筋トレ動画はこちら↓↓

3ステップで99%肩こり解消!肩こりが良くなる!

それでは肩こりを根本的には治すためには3ステップをご紹介します。

1肩を緩ませる
(マッサージではなく肩を縮める方向に動かすだけ)

2筋肉のバランスを変える
(弱い筋肉を強くして、固い筋肉は緩める)

3姿勢を変える

(正しい姿勢になることで肩の負担が変わります)

これらのことを徹底的に行えば99%の肩こりは変わります。

一番簡単にできる1の方法をお伝えします。

仰向けでやってみましょう。

  • 硬くなっている部位に手を置く。(決して押さない。軽く添えるだけ)
  • 肩こりのある肩をバンザイする(肩の筋肉を縮める)
  • 深呼吸3−5回繰り返す
  • 体全体を揺すります

とっても簡単なので試してみてください。
マッサーではなく、肩の筋肉を緩める位置に置いて深呼吸を繰り返すことで血流が良くなります。血の流れが良くなることで筋肉が柔らかくなりコリが和らいでいきます。

→肩甲骨をはがしてスッキリしたい人はこちら

人それぞれ肩こりの原因は違います。

だからこそ専門家によって体を分析してもらい

「医学的知識に基づく施術やエクササイズを行えば99%の肩こりは治る」と言えるのです。

まとめ

  • 肩こりはマッサージだけではよくならない
  • 原因は姿勢と筋肉バランス、そして筋膜が注目されている
  • 肩を緩めるためには深呼吸と肩の位置関係が重要
  • 医学的知識に基づく施術やエクササイズを行えば99%の肩こりは治る

やり方がわからない、もっともっと根本の部分を専門家に治して欲しい人は

こちらへ → 国家資格保有者が行う整体院トータルボディメイク