足底筋膜炎アーチサポートで痛みが引かないあなたへ!浮腫みと痛みを引かせるインソールとは?

みなさん周りでこのような装具をつけていらっしゃる人いませんか?

この装具はアーチサポート言って、足底腱膜炎などの症状の方に病院などで処方される装具です。装着式なのでずっとつけられるというメリットがあります。

デメリットとしては足背が締め付けられて、むくんだり、痛い。ということがあります。もう一つ大きなデメリットとしてフィット感はいいけど、歩くと良くないということがあるということです。

なぜならば、この装具は足底の形で型を取りそのまま入れますが、お渡し時に歩行や動作を確認し、調整できる人が作成していることが少ないからです。

この装具をとても気に入り問題がない方は大丈夫です。

もしこの装具をお見かけし、満足されてますか?とお聞きし、満足されていないと答えられたら是非トータルボディメイクをご紹介ください。

また歩行や動作をしっかり見れて、足の形だけでなく、動きも良くしてくれる理学療法士がいるよとお伝えください。

先日この装具をつけていらっしゃった方で、1年前くらい前に装着したけど、長時間歩くと腰が痛くなる、足がむくむという方がいらっしゃいました。

足底腱膜炎でこの装具をつけたけど、いまいちなのと、腰が痛くなって、足がしびれてきたとのこと。見てみると足には確かにフィットしていますが、歩行を見ると腰が反りすぎていました。これでは歩いていて、腰が痛くなります。

当店で作製後、長時間歩いても痛くないし、足もむくまない!と喜ばれていました。

インソールを作製した方が、足しか見ていないとこういうことが当然、起こりえます。

ちゃんと動きを見れるセラピストがインソールを作製すれば、足底への負担が少なくなるのと、腰への負担を減らすインソールは両立できます。

トータルボディメイクでは作製経験豊富な理学療法士がインソールを作製いたします。

お困りの方いらっしゃいましたら是非ご紹介ください。

足底腱膜炎でインソールを作成されたクライアントさまの動画