猫背姿勢を2ヶ月集中パーソナルピラティストレーニングで解消!つくばカラダの専門家・理学療法士が指導!!

くにゃっと丸まった姿勢・・

鏡で見ると・・「あれ、、老けて見える」

普段気にすることのない姿勢。

その姿勢の崩れが腰痛や肩こりを引き起こし、見た目も一回り老けて見られてしまう。

体の不調の原因である姿勢を2ヶ月で変えてみませんか?

そう、ピラティスを用いれば2ヶ月で体の変化を感じ取れるようになり、姿勢も変わります!

なんで現代人は猫背になるの??

人間の生活スタイルを考えてみましょう!

1日生活の中で90%は体を丸める姿勢が多いのです。

ちょっと考えてみましょう。

・デスクワーク

・食事

・会議

・スマホ

・勉強

・料理

どうでしょうか?

パッと思いつくだけでも背中を丸めながら人間は生活しているのです。

一方で体を伸ばすような日常を考えてみてもあまり思いつきません。

現代人は特に体を丸める時間が多いため、姿勢も猫背になりやすいのです。

20代女性の60%が猫背を自覚??

猫背の人は、年齢が若いほど増える傾向にあり、50代は51.9%でしたが、40代55.8%、30代は60.5%、20代は62.8%と増加している。男女比で見てみると、男性は60.5%、女性は55.5%となっているが、最も猫背に悩んでいるのは20代女性の64.6%となり、40代女性の47.7%、50代女性の47.7%と比較し、若い女性の「猫化現象」が進んでいるとみられる。

引用:エバニュー

そうなんです。

若い人ほど猫背を自覚しているのです。20代女性はなんと60%以上の人が猫背に悩んでいるのです。

ピラティスで猫背が改善するの?何が良いの?

ピラティスによる運動で背骨の動きは変わります。

丁寧に集中して運動を行うことで体の中のセンサーが働くようになります。

「良い姿勢を自然と保てるようになる」

これがピラティスによる姿勢改善のメリットです。

海外でハリウッドスターやプロアスリートが使用している運動メソッド。日本ではヨガの方がブームになっていますが、運動の理論や方法に関してはピラティスの方がより繊細で正確な動きを求められます。

まとめると

しなやかな筋肉と美しい姿勢を手に入れることができるメソッド

同時にどんな人にも対応できるようにトレーニングの難易度を変化できることもピラティスのメリットです!

ピラティスのトレーニング3つを動画で紹介

1背中を柔らかくするトレーニング

2背中を柔らかくするトレーニング2

3お腹引き締めのピラティストレーニング

いづれも効果の高いものです!

「でも私はこんな難しいのできない・・・」

という人もご安心ください。

ピラティスは誰にでもできるエクササイズです。エクササイズの方法や難易度は自由自在に変化させ、組み合わすことができます。

実際には

・膝が痛い80代の男性

・日本のプロトップアスリート

・ボディラインを綺麗にしたい30代女性

・腰の手術後50代男性

・40代女性の主婦

と様々な方がピラティスを受けてその効果を実感しております。

どれくらいピラティスやれば効果が出るの?変化の境は10回!

ピラティスの有名な言葉があります。

「10回やると気分が良くなり、20回やると見た目は変わり、30回やると体全てが変わる」

ピラティスを考案したジョセフピラティスさんのお言葉です。

個人差があれどこの言葉の信用性はとても高いです。

60分のパーソナルピラティスを週1〜2回、これを集中して2ヶ月で行うことで体に大きな変化があらわれます。

トータルボディメイクではパーソナルピラティスから自分自身の体を変える2ヶ月コースを用意しております。

→→体を本気で変えたい人はお問い合わせください。

(パーソナルピラティス希望とご記入ください)