脳卒中専門STROKE LABとインソール・トータルボディメイクから生まれるのものは?

都内にある脳卒中専門STROKE LABさんにお邪魔しました!

我々トータルボディメイクが提供する入谷式インソールとSTROKE LABさんの治療が融合するとどんな化学反応が起こるのでしょうか??

脳卒中リハビリ施設STROKE LAB

場所は本郷三丁目駅にあります。

白くて開放感に溢れたバリアフリー空間です!

基本的には脳卒中のクライアントさんだけが利用できる施設です。

保険診療ではなく自費診療のため、リハビリ期限が過ぎてリハビリが受けられない患者さんにとって救いの場所になっています(^ ^)

訪問した日には代表の金子さんと斎藤さんが施術していました!

みなさん凄腕セラピストであり、教育事業にも力を入れている素敵なセラピストです!

→→STROKE LABさんのHPはこちらから

脳卒中でお困りの方はぜひSTROKE LABさんへ!!

脳卒中治療の実際!

吉田が治療のお手伝いをさせていただきました。

こうやって複数で担当できる時は複数で担当するみたいで・・

あまり病院では見られないリハビリの姿ですね。

これは脳卒中治療の「ボバース」という概念を元に治療されています。

筋肉や関節の動き・感覚を繊細に捉えて正しい動きを作っていく。

まさに職人技でした。

脳卒中に対する入谷式インソール効果

一通り治療が終わった後に入谷式インソールの評価と歩行を分析。

やはり治療が素晴らしいので入谷式インソールの効果も引き出しやすい。。

脳卒中片麻痺の方が使用している装具の中に小さなゴムパッドを利用して歩行をコントロール。

「動きにくい・・・」

「歩きにくい・・」

「左右にブレてしまう・・」

「力が抜けない・・」

これらの症状の多くは足元の不安定性が問題です。

加えて多くの人が平らなインソールを履いて装具を使用して歩いています。

だからこそ脳卒中の患者さんには入谷式インソールが効果的なのです。

インソールで凹凸をつけて前後のブレ・左右のブレを減らして、側方の動きを前方の推進力に変える。

この作業を細かく行うことで歩行のコントロールができるようになります。

一般のインソールではここまでの操作が難しいのが現状です。

実際の症例の動画はこちらから↓↓インソールを履くことで杖が取れてしまう人もいます。

→詳しい記事はこちらから

STROKE LAB×トータルボディメイク

我々セラピスト1人1人の力は限られています。

だからこそ多くのセラピストと繋がり、輪を広げ

たくさんの治療方法を1人のクライアントさん・患者さんに提供したい。

複数のセラピーがかけ合わさった時に最高の治療になる。

これが僕たちの願いです。

1人でも多くの方に最適なセラピーをお届けしたい。

お体でお困りの方はいつでもご連絡ください。

一緒に突破口を探していきましょう。