カラダお役立ち情報 Information for Body

我々理学療法士が、 カラダの為になる 様々な情報をお届けします。

レントゲンに映らない膝の痛みを解決するためには?トータルボディメイク つくば・代々木!

<レントゲンに映らない膝の痛み>

「右膝を曲げた時に膝裏が痛くて・・曲がると痛いし歩くのも辛くなってきました。

右膝の痛みが主訴であるクライアントさんです。

経過は

整形外科受診

レントゲンで問題なし

痛み止めと湿布をもらう

3週間経っても痛み変わらず

という方です。

実はこのような経過の流れの方は非常に多いです。

「レントゲンに映らない痛み」

これが問題です。

そうなると多くの場合「経過観察」になります。

もちろん良くなれば良いですが。自然経過で変わらない場合もあります。

今回来たクライアントさんはまさにそのような状態です。

レントゲンに映らない痛みは触診、筋力、姿勢、動き方から仮説を立てて予測をしていく必要があります。

問題は

・腓腹筋内側頭と内側ハムストリングスの癒着
・膝関節の後方軟部組織の癒着
・下腿外旋位

と捉えて、施術をしました。もちろんこのようなことはレントゲンには映りません。

結果は動画の通りです。膝もよく曲がるようになり歩いている時の痛みもなくなりました。

「レントゲンでは問題ない」→「経過観察」になっている問題は僕たちが解決できる可能性があります。

いやむしろそれが役目なのだと思っております。

ご相談ください。

そしてもっと医療施設との連携は必要であると強く思いました。

ただのセラピストの自己満では何も社会を変えません。システムが社会を変える根本です。

システム構築をしっかりやっていきます。

理学療法士のいる自費コンディショニング施設・トータルボディメイク →https://totalbodymake.com/