有痛性外脛骨による痛みで半年以上悩んだクライアント様の声!トータルボディメイクつくば・代々木!

有痛性外脛骨による痛みで半年以上お悩みがあったクライアント様が来店されました。

半年前に左足首の捻挫。

その後病院に行って「有痛性外脛骨」と診断。

「色々な病院や接骨院に行ってみたけれども足の痛みは変わらず。電気や湿布・痛み止めばかりの治療でしたが、痛みは良くならなかったです。もう半分諦めていました。」というのがクライアントさんの生の声でした。

足関節の状態を確認しまずはサポートのための「インソール」を作成しました。

インソール前後の歩行の動画です↓

インソールを作成した後は

・痛みなく歩ける

・足を引きずらずに歩けるようになった

機能的な問題である足の痛みはインソールや施術で変化させることが可能です。

有痛性外脛骨で痛みが変わらずお困りの方はぜひトータルボディメイクへお越しください。

インソールと施術を中心に痛みを変えていきましょう。